【高3】必死になったけれど、お金をかけてもかけなくても結果は変わらなかった

毎年、1月2日はダンナの実家、3日はうちの実家で集まっています。 娘は受験生の時も、一度も欠席した事がありません。 ダンナも、一回も欠席した事がありませんでした。 1月2日、ダンナの実家で、ダンナ側の実家の親戚が集まりました。 そして、義母が、介護は大変だったという話をしました。 義父が脳梗塞で倒れてから10年、リハビリ病院では月に20万かかった…

続きを読む

【高3】大学受験が終わって、これで安心かと思ったら、メンタルがやられてしまった

ダンナとは朝も夜も喧嘩でした。 喧嘩はヒートアップしていく一方でした。 お互い、相手が家事をやっていないと主張し、罵り合い、相手を攻撃しました。 私は気分が悪くなりました。 動悸がして、息が苦しくなり、吐き気がする うまく言葉では表せないけれど・・・ 自分でも自分の症状が何であるのかわかりませんでした。 ちょうど生理中だったので、これ…

続きを読む

【高3】 将来フリーターにならないか心配・・「バイトを本職にしないでね」

ダンナは無視して、娘と私は元旦の初売りセールに行く事にしました。 娘はバイトの話をしてくれました。 前回は同じクラスのRちゃんとコミケでグッズ販売のバイトをやったとか・・・ コミケでは、早朝から並んでいる人達が大勢いるとか・・・ イベントスタッフのバイトではお弁当が出る事があるけれど、鮭とか魚が多いとか・・・ ブラックのバイトの時は、朝から夕方ま…

続きを読む

ダンナが心の病から抜け出すまで① 全ては線で繋がっていた(ダンナ編)

以前、全ては線で繋がっていたという記事を書きました。 娘は中学生で成績が底辺まで落ちこぼれてしまいましたが、それで人生終わりになったわけではなく、いくつか分岐点があり、偶然の出来事があり、何か不思議な出来事に導かれたような、過去に起こった様々な出来事が意味のあったように感じられたのです。 ==> 全ては線で繋がっていた① 娘が目指す職業に出会ったきっかけ …

続きを読む

【高3】お正月からダンナとバトル

大晦日の夕方、大掃除したばかりの冷蔵庫にダンナが蓋を閉め忘れたイースト菌が散乱していました。 ダンナに指摘すると逆ギレされるし、娘に「パパには言わないで」と頼まれたので、私はこっそり娘が掃除した事をダンナには話さずに黙っていました。 ところが元旦の朝、ついにストレスがMAXまで溜まり、我慢できなくなって、私はダンナに告げました。 そうすると、案の定逆ギレされ…

続きを読む

☆勉強しない子供に悩んでいる方の体験談を募集しています。==> 体験談を投稿する

ブログランキング・にほんブログ村へ
☆応援クリックお願いします☆

メッセージを送る(☆同じ悩みを持つ方限定☆)

先月の人気記事

最近の記事