夫婦喧嘩、家庭不和に娘も巻き込んでしまった

娘が7歳の頃、ダンナは3社目でパワハラを受け、突然退職届けを出しましたが、ダンナの精神状態の悪化、夫婦喧嘩、家庭不和に娘も巻き込んでしまいました。

ダンナが突然3社目を辞めた少し前の事です。





娘が「ママに内緒って言われたんだけどね。」という前置きの後、娘がダンナから聞いた話を私にしてくれました。

私は、ダンナが「ママに内緒」と言って、私が娘に禁止している事をやらせたり、ゲームや漫画などを買い与えたりする事をとても嫌な気持ちに思っていました。

「ママに内緒」が、バレなければOKにつながり、娘がよく嘘をつくようになってしまった事につながっていったんじゃないかと・・・

娘がダンナから聞いた話によると、会社の人に「辞めろ」と言われていたそうです。

私は、子供に、パパは会社の人に会社を辞めろって言われたんだよ・・・という話をするダンナに憤りを感じました。

その後、娘の習い事の発表会がありました。

発表会の翌日、ダンナは「会社を辞める」と言い出しました。

「辞めろって言われているんだから、仕方ない。」

「でも、そんなに簡単には辞めさせられないでしょ?問題、起こさなければ・・。会社にいついちゃえばいいのに。」

「問題起こしているんだよ!試験採用なのに・・・」
・・・ダンナは言いました。

3社目に入社したばかりだったので、私はもう少し様子を見た方がいいと思って引き止めたのですが、ダンナは私に話しても通じないと思ったようです。

この後、ダンナは相談なしに、退職届を出し、突然会社を辞めました。メール書かれていた「離婚する事を提案します」・・という件については(詳しくはこちら)、スルーする事にしました。




スポンサーリンク






最近の記事