【高1】友達の家に泊まると言って家を出る

高1、1月下旬・・・娘のお泊りを阻止(詳しくはこちら)した翌日は土曜日でした。







娘は3時頃学校から帰りました。

その日の夕食は初めて、スンドゥブにしました。あさりや豚肉、野菜を細かく切って入れて、生卵をあとから追加しました。

娘は夕方お風呂に入ってから久しぶりに家族3人で食卓を囲みました。偏食の娘も「おいしい、また作って。」と言って食べました。

そして、再び、今日は友達の家に泊まると言い出しました。私がお友達の家の電話番号を教えてと言うと、後で渡すと答えました。

「電話番号は?」と何度か聞いても、なかなか出そうとしませんでした。

怪しい・・・絶対にニセモノの電話番号を出そうとしていると思いました。

私は泊る相手の家に電話する場合、何を話すか考えました。

・娘がこれから泊りに行くという話は聞いているか?
・夜遅くて、ご迷惑にならないか
・こちらの家の電話番号と携帯の番号を伝える
・念のため、おおまかな住所(何駅?何市?など)
・何組か、確認

娘は何故か学校のジャージの上下にコートを来て、リュックを持って出かけようとしました。

お泊りに行く相手の家の電話番号は出さなかったので、「今日は泊りダメだよ!帰ってきてね!」と何度も言うと・・・

メモを渡されました。

私はメモにさっと目を通しました。

メモは、娘からの手紙でした。友達の家の電話番号は書いてありませんでした。

娘が走り去ってしまいました。

逃げられた・・・!

私は、娘を追いかけました。



スポンサーリンク






人気記事

最近の記事