反抗期の娘に言われて傷ついた言葉・・「生理的に受け付けない」

娘のお泊りを阻止しようとした私は担任の先生に電話しました。

担任の先生は娘の携帯に電話して説得をしてくれたようですが、娘は私が担任の先生に電話した事に激怒したようでした。

娘から送られてきたメッセージは暴言の嵐でした(詳しくはこちら)






「生理的に受けつけない」とも書かれましたが、この言葉は、娘が中学校に入ってから、私に対して度々使うようになりました。

中3の受験生の頃、試験前に勉強しろと言ってもなかなかしませんでした。「勉強して」と言うと、ようやく娘は、「音楽やろう」と言い出しました。個別塾の自習室でも5教科ではなく音楽をやっていたみたいで、塾長先生も飽きれていました。

私は私立高校の一覧表を見せ、「本当に行ける高校がなくなる」と言うとバトルになりました。勉強するように説得すると、「そう言う言い方、生理的に無理」と言ってきました。

「生理的に受けつけない」とか、言うけれど、私の感覚から考えると、異性に対して使う言葉でした。私自身は使った記憶はありませんが、女同士の会話で、苦手な男性の事を本人がいない時に使うような言葉・・・という感覚でした。

娘の世代では違う使い方をするのでしょうか・・・

それとも、娘だけ使い方を間違えているのか・・・

私は、誰かに対して「生理的に受けつけない」なんて言葉を使った事はないし、自分が言われた事も人生初でした。

娘に言われて傷ついた暴言はこれだけではなくて、数え切れない程あるけれど・・・

だったら、私の洋服着るな・・・!と思いました。

娘は高校に入学した夏休み頃から、時々、私の服を借りるようになりました。

学校は制服ですが、夏休みなどは自分の服では足りなくなるのか、トップスなど私の服を使いました。私はスカート派で、雪が降らない限り会社にパンツを履いていく事はほとんどないのですが、黒のスリムパンツまで使われてしまいます。

現在に至るまで、洋服だけではなく、時には自分のヒートテックやタイツが見当たらない時や、キャミソールまで借りていく事があります。

インナーなどは、メーカーや見た目などで区別できる物を選ぶようにして、洗濯の時に分けるようにしていますが、それでもだらしないので洗濯に出し忘れたり、見つからなかったりして、「借りるね!」と私の服やインナーを持って行かれる事もあります。

タイツはすぐに穴を開けられるし、自分のタイツを使われるのに抵抗あるので(特に彼氏ができてから)先日、「名前書いていい?!」と聞くと、娘は「・・・いいよ」と答えました。

私が娘の音波振動磁気ヘアブラシをこっそり使う事がありますが、私のブラシをしまい忘れると娘に使われてしまって、長い髪が絡まっていていたりするので、毎回、自分のヘアブラシは隠すようにしています。

「生理的に受けつけない」と言いながら、私の服を身に着けたり、ブラシを使ったりするのは、おかしくない?と思ってしまいます。

生理的に受けつけないとは、何がいいたいのでしょうか・・・



スポンサーリンク




最近の記事