【高1】娘を連れ戻すための作戦

お泊りすると書置きを残して彼氏の家の泊まるために家を出た娘・・・

担任の先生に電話して相談した事に腹を立てた娘は暴言の嵐のメッセージを送ってきました。






担任の先生から8時過ぎに再び電話が来る事になっていたので、私はそれまでにお風呂に入ってしまう事にしました。

娘の暴言メッセージが止まらなくて、見るに耐えられなかったので、娘に「○○先生から電話があるから、お風呂入るから、また後でね。」とメッセージを送って、いったん娘とのやり取りは打ち切りました。

その後も娘からの暴言メッセージがどんどん入りましたが、私は無視してお風呂に入りました。

長い夜になりそうだったので、さっとお風呂に入ってしまっておき、担任の先生の電話に出たり、娘を探しに行きたいと思ったからです。

娘からの手紙メッセージも、ダンナには見せませんでした。

また、私は塾に電話して、一番遅い時間に授業が入っている事を確認しました。娘は塾には行ったようでした。塾が終わった後、電車に乗り泊りに行く計画だったようなので、塾が終わる時間帯にダンナと二手に分かれて隠れて見張っている事にしました。

そして、娘が電車に乗る前に娘を捕獲する作戦でした。

その後、担任の先生からダンナの携帯に電話がありました。

ダンナの名前を使って学校をサボる事件の時も担任の先生は私ではなくダンナに電話したし、男同士でダンナの方が話しやすいようでした。

相手の男の子の担任の先生とは連絡を取っているようでしたが、相手の男の子の電話番号は教えてもらえませんでした。

ダンナは、塾が終わる時間に迎えに行く事を担任の先生に伝え、今日のところはこちらで対処する

・・と言いましたが、担任の先生は心配してくれて、また後で電話をすると言ってくださったそうです。

ダンナは、「(相手の男の子の電話番号を教えてもらう事に関しては学校側は)慎重になっているんじゃないかな」と言いました。

私はお風呂から出て、娘の質問の答えを考えました。


何で、お泊りがダメなの?


性教育的な事は難しい問題で、娘の場合、親の言う事を聞くとか、影響を与えるとは思えなかったので、その時は、あえて触れない事にしました。

そして、答えを考えて、必死の説得のメッセージをパソコンにインストールしているLINEから打ち込みました。




スポンサーリンク





メッセージを送る(☆同じ悩みを持つ方限定☆)

ブログランキング・にほんブログ村へ
☆応援クリックお願いします☆

先月の人気記事

最近の記事