【高1】心配事が次々と押し寄せる

お泊り騒動の翌朝、義母からダンナに具合が悪いという電話がありました。






娘のお泊り問題も解決したわけではなかったので、まだバタバタしていました。

義母は病院に行くのに付き添って欲しいようでした。

ダンナから聞いた義母の話は要領を得なくて、どこが悪いのか、本当に悪いのか、よくわかりませんでした。

義母の病院に付き添うには、ダンナは仕事を休まなければなりませんでした。

今まで義母の具合が悪い時、私が看病しに行ったり病院に付き添った事はありませんが、義母は以前大病(癌の手術)をしているので、長引いた場合や入院した時は、ダンナは病院の付き添いの他にペットの世話なども必要でした。

我が家は共働きなので、私の海外出張や万が一私自身に何かあった時、娘を見張っていられるようにダンナには有給は取っておいてもらうようにしていました。

具合が悪いって、ただの風邪とかだったらいいけれど・・・と心配になりました。

仕事の悩みも増え、子供の反抗期、親も年を取って、自分の事も・・・ トラブルや悩み事が増える年頃かもしれないと思いました。




スポンサーリンク






先月の人気記事

最近の記事