【高1】再び、「家にいるのが嫌だ」と言い出す

1月中旬、娘がお泊まりを強行突破しようとした翌日にお土産を買ってきてくれたわずか3日後、娘は再び門限を破りました。






娘の言い訳は学校の近くの友達の家に遊びに行って、友達に用事ができて友達とはバイバイしてから道に迷ったという言い訳でした。

そして、0限も「先生が出張で0限はない」と嘘を吐いてサボろうとしました。

娘は10時40分頃帰宅しました。

また、別の日の土曜日は塾の前に帰宅したので、「歯は大丈夫?」と聞いたら「やっぱり痛い。予約して。」と言われました。

娘は高校生になってから、何回も虫歯になり、神経を抜いた方がいいかもしれないと言われている虫歯までできてしまいました。

小学校の頃は虫歯がほとんどなかったのに、高校生になってコンビニで買い食いしたり、友達と学校帰りにファミレスに行くようになって、急に虫歯が増えてしまいました。

歯医者の予約も自分ですればいいのに、自分でしようとしませんでした。私だって仕事を抜け出して予約の電話を入れなければいけないのに・・・

ところが、予約をするための日程を聞いて、確認しようとすると「うるさい」と言われて口論になり、「だから家にいるのが嫌なんだよ。」と言われました。

あの「仲直り」というプレゼントは何だったのか(詳しくはこちら)・・・

結局、元に戻ってしまいました。

やっぱり・・・という思いでした。

結局、何も変わっていませんでした。




スポンサーリンク





☆ブログに関する質問はこちらまで

先月の人気記事

最近の記事