【高2】早めに始める事ができるAO入試対策

8月後半、2度目となるオープンキャンパスに行きました。学校案内の説明の後、模擬面接の会場に行きました。






個別相談も受けられるので、娘と一緒に受けようと聞いたら、娘は、「個別相談は前回は受けたから、受けない。ママだけ受けたら?」と言い出しました。

娘の話のよると、個別相談は、保護者だけでも受けられるそうなのです。

「一緒に受けよう」と、何度も聞いてみましたが、娘がどうしても個別相談は受けないと言い張るので、娘は模擬面接、私は個別相談の列に並びました。

私は急に、個別相談を受ける事になったので、準備をしていなかったので、頭の中で質問事項を考えました。

聞きたいのはAO入試について

娘が模擬面接に呼ばれると、ちょうど私も個別相談に呼ばれました。

私は、本人は前回、ひとりで個別相談を受け、現在は模擬面接を受けていると説明した後、AO入試について教えて欲しいと話しました。

まず、来年度のAO入試の課題が発表になる時期

そして、今からできるAO入試の対策について

また、その大学のAO入試はレポート形式やらプレゼン形式など種類があるので、わからなかった事を教えてもらいました。

個別相談で貴重な情報を得る事ができたので、受けてよかったと思いました。

AO入試の対策については、「新聞を読む」という事でした。

個別相談ではいろいろ聞いてしまったので、娘の模擬面接より長くなりました。

模擬面接が終わった娘と合流しました。

娘に、AO入試には、新聞を読む必要があると話したら、「朝日新聞の電子版とかじゃダメなの?」と言いました。

「ダメ!1週間に一度、おばあちゃんの家から取り寄せる!」と言うと、「まだ早い」と言われました。

私は、娘はどうせ、新聞は読まないだろう・・・と思いました。

そして、1月から新聞を取り寄せて、娘のAO入試に関係ありそうな記事があった時だけ切り抜いて、スクラップしようと決めました。

娘のために新聞の記事を切り抜く

そして、娘に読ませて、思った事、感じた事を書かせるようにする (やらないかもしれないけれど・・・・)

また、やる事がひとつ、増えたけれど、何をやるべきなのかがわからない状態から、少しずつ、私がやるべき事が、はっきりしてきました。

新聞に関しては、週に一度取り寄せるだけでは足りないし、記事を切り抜いただけでは十分じゃないし、新聞を取って本人が読む必要があると気がついたのは、ずっと後の事でした。



スポンサーリンク






☆勉強しない子供に悩んでいる方の体験談を募集しています。==> 体験談を投稿する

ブログランキング・にほんブログ村へ
☆応援クリックお願いします☆

メッセージを送る(☆同じ悩みを持つ方限定☆)

先月の人気記事

最近の記事