私とダンナの年収差・・仕事は絶対辞められない。心がボロボロになっても会社にしがみつく理由

ここ数か月、仕事のストレスがMAXです。原因は人間関係です。

仕事に関しては、愚痴を言う相手はダンナしかいないので、ダンナに話しています。





時には私の話は時には何日も延々と続きます。

私はダンナに

電通の人の気持ちがわかる気がする

仕事が原因で命を絶つ人の気持ちがわかる

・・・と言ってしまいます。

社外秘の話はダンナにはできませんが、社外秘でない話はダンナにします。専門用語などが出てくると、ダンナは「何言っているか全然わからない」「じゃあ、図に書いて説明するね!」「いい!」となります。

それでも、ダンナは「本当に辛くなったら辞めていいよ」とは決して言いません。「Miyuは、〇〇(会社名)が好きって言ってたじゃない」と言うので、「会社が好きでも、どうにもならない事があるの!追い詰められているの!どうしてわかってくれないの?」と叫んでしまいます。

ダンナは意見を言うと何倍にもなって戻ってくるとわかったのか、ダンナは適当に相槌を打ち、できるだけ嵐が去るのを待つようになりました。でも返事がないと、「聞いてるの?!」と言ってしまいます。

そして私の話は節約に発展します。私はいつまで働けるかわからない。万が一働けなくなったら、今のダンナの給料だけでは生活できない。今現在の毎月の支出は、学費や旅行、固定資産税、家電が壊れた時の費用などを差し引いてもダンナの給料だけでは生活できていない

節約したい

ダンナはお坊ちゃん育ちなので、節約ができない人なのです。賭け事はしないけれど、次々にゲームとか玩具を買って、すぐに飽きてしまいます。

基本的に、私は真面目過ぎる、頑張り過ぎてしまうんだと思います。

仕事も、娘の勉強の事も。

仕事の愚痴をダンナに話すのは娘がいない時だけで、娘には仕事の話はしません。将来、娘には安定した職業に就いて欲しいので、仕事に頑張っているママを演じています。

最近、仕事中に呼吸困難になって胸が苦しくなったり、手が震えたり、動悸がする事があります。

勤続20数年、こんな経験は一度もありませんでした。

仕事が辛い。

もし仕事で追い詰められて、生命の危機を感じたとしたら、その時はその一歩直前で仕事は続けられなくなるかもしれないと思っていますが

そのギリギリまで、私は会社にしがみつきたいと思っています。

以前、中傷コメントで「自虐」とか「かわいそうな人」、「あなた、本当は会社でかなりお荷物なんじゃないですか?自分では仕事できると思ってるかもしれないけれど とても仕事のできるひとの文章じゃないです。」(原文のまま)と書かれました。

ちなみにうちの会社は社内文書はすべて英語、私宛のメールも9割以上英語です。1週間のうち、1通も日本語メールがない時、日本語を書かない週もあります。英語も日本語も自信はありません。

私は別に自分が仕事ができる人とは思っていません。毎日世界中の国の人と電話、メール、ビデオ会議などでやり取りしていますが、優秀な人はどこにでもいるというは私が一番良くわかっています。

私の時代は不況でもなく、たまたま大手企業に就職でき、20数年間、ブランクも作らず働き続けてきました。

時代の変化にいつまでついていけるのか、いつまで仕事を続けられるのか不安になる事があります。同じ会社で長年働いているので、井の中の蛙で、他の会社では通用しません。

以前、こんなメッセージを頂きました。

仕事がなくなったら生きていけないと思っていました。体をこわして、鬱病にもなったけど今は娘といる時間増えてよかったと思っています。 仕事がすべてではないです。

仕事がすべてではないという事は私もわかっているつもりです。
それでも辞められないのは、年収もあると思います。

==> ダンナの転職と失業の記録

たとえ、心療内科で休職を勧められた状況になったとしても、休まないと思います。たとえ心が壊れても、働き続けます。

私の年収、そしてダンナとの年収差。この金額を見ていただくと、たとえ心が壊れても、生命の危機に直面するギリギリまで会社が辞められない金額だとわかっていただけるかもしれません。

内緒記事期間限定公開のお知らせ







☆お知らせ
内緒記事の公開は終了しました。

「我が家のお財布事情」という内緒記事を書いてみました。期間限定で、私の年収とダンナの税込み及び手取り年収(去年の源泉徴収から)や月々の手取り金額などを公開します。

共働きなのに家計は火の車?共働きの収入、支出など、我が家のお財布事情を正確にリアルに書いてみました。

内緒記事を読めるのは、期間中に勉強しない子供の体験談を投稿していただいた方です。期間は11月24日までの予定です。

・下のフォームで体験談を入力してください。自動メールが送信されます。自動メールには、内緒記事のリンク(URL)が書かれています。自動メールには応答しないでください。

・体験談フォームに書いていただく内容は、受付中のミニアンケートの回答またはテーマ自由です。成績、勉強、テスト、塾、受験、進学の悩みなど何でも書き込んでください。

・メールの受信拒否設定をしている人は、一時的に解除してください。自動メールが届かない場合は、迷惑メールを探してみてください。

・体験談は匿名・メールアドレスを入力しなくても投稿できます。匿名希望の方は、「匿名」と書いてください。

・ご利用されている端末情報とIPアドレスが送信されます。いたずら、中傷コメント、批判コメントはIP解析をさせていただきます。勉強できない子供の体験談以外の投稿は、いたずらと認定します。

スマホをご利用の方で、下のフォームでうまく送信できない場合は、こちらのURLをご利用ください。

==> スマホ専用入力フォームURL







スポンサーリンク






☆現在受付中のアンケート☆

子供の勉強が原因のプチ家出

勉強できない子供の学校説明会・オープンキャンパス

学校の提出物の期限は守りますか?

高校の赤点、補習、再試、留年の基準 について

☆勉強しない子供に悩んでいる方の体験談を募集しています。==> 体験談を投稿する

ブログランキング・にほんブログ村へ
☆応援クリックお願いします☆

メッセージを送る(☆同じ悩みを持つ方限定☆)

先月の人気記事

最近の記事