【高3】漢検4級も落ちた娘の誤字脱字、漢字の間違いが酷すぎる

期末テストが終わった最初の日曜日、娘はお昼ご飯を食べてから、「図書館へ行って来る」と言って出かけました。

5時過ぎに帰ってきました。






小論文の過去問と、エントリーシートを清書するために鉛筆で書いたと言うので見せてもらいました。

誤字脱字をいくつか発見してしまいました。

エントリーシート
存在しない字(右辺と左辺が同じだった)→就

就-誤字.jpg

・・・(絶句。)

携らせていただいています→携わらせていただいています
約半数人→約半数


小論文
驚ろかされる → 驚かされる


私はダンナに言いました。

「自信がなくなってきた。」

「何が?」←ダンナ

「誤字脱字だらけなんだもん。」

娘の書いたエントリーシートや小論文を読んでいると、間違い探しのようでした。もともと字が汚いのに、漢字の間違いもよく見ないと見逃してしまいそうなのです。

漢字を書く前に自信がなかったら、スマホなどで調べればいいのに、娘は間違った感じを堂々と書くのです。

それにしても、漢字の間違いは致命的です。エントリーシートは提出する前に親や先生がチェックできますが、小論文は減点対象になってしまいます。

たったこれだけの文章で漢字の間違いを4つも発見してしまった私は、自信喪失になりました。

こんなに漢字が書けないのに、本当にAO入試という選択は正しかったのか・・・

一応本人が決めた事ですが、私が誘導しました。その私の判断は正しかったのだろうか?

一般入試→AO入試という方向転換は可能でしたが、その逆は娘にとっては手遅れでした。

ただ、高校から配られたプリントには、AO入試志望の場合、秋の時点で合格が取れていなかったら、原則として一般入試にシフトと書かれていました。

娘はセンター入試や一般入試の受験勉強は全くしていませんでした。学校のテスト勉強もしていませんでした。

その結果、基礎学力もどんどん落ち、まともに漢字まで書けなくなってしまったのです。

高校に入ってから受けた漢検4級も落ちていました。

==> 漢検4級も落ちていた

取り合えず、私は娘に「就」という漢字の画像をメッセージで送りました。

就.jpg

そして、娘が間違えた漢字はパソコンに控えておいて、漢字プリントを作る事にしました。

高3にもなって、私は中1の頃にやっていたような事と同じような事をやっていました。




スポンサーリンク






☆勉強しない子供に悩んでいる方の体験談を募集しています。==> 体験談を投稿する

ブログランキング・にほんブログ村へ
☆応援クリックお願いします☆

メッセージを送る(☆同じ悩みを持つ方限定☆)

先月の人気記事

最近の記事