コロナ感染疑惑⑧ 医師は完全防護、いつも混雑しているクリニックは患者ゼロだった!解熱剤と抗生物質の効果は・・

発熱してから2日目、娘は近所のクリニックを受診しました。

クリニックの先生はゴーグルのような医療用眼鏡など、完全防護だったそうです。

それにしても、いつも混雑しているクリニックが患者ゼロだったなんて、異常な事態だと感じました。






病院で処方してもらった薬は、解熱剤、抗生物質、ステロイドでした。

熱が出てからは、娘はゼリーしか食べていませんでしたが、病院の先生に栄養のある物を食べるようにと言われたそうです。

「栄養がある物って?」

・・・と聞くと、娘は「おかゆとか」と言いました。

娘はおかゆを食べて薬を飲んでから、パソコンで映画を見たいと言いました。

娘の部屋は無線LANがほとんど届かないので、最近購入した20メートルのLANケーブルでパソコンを繋ぎ、パソコンを持って行ってあげました。

娘はベッドで横になって映画を観ていました。

娘が見た映画は、娘が受験生の時に私と行きたいと言っていた映画

顔に障害がある男の子の話でした。

娘が顔に障害がある男の子のある映画を観たいと言ったという事をヒントに、私はAO入試対策で読む本を思いついたのです。

==> 未完の贈り物 娘には目も鼻もありません / 倉本美香

本当はこの映画、娘と一緒に観たかったけれど、受験生だったので「受験が終わったらね」と断ったのです。

そして、映画が終わった頃、娘は劇的に改善しました。

熱でずっと辛そうだったのが、起き上がって部屋から出てきました。

「ちょっと待って!まだコロナの疑惑が晴れたわけじゃないから!」

夜は「食べられる」と言いました。

「じゃあ、後で運ぶね」と言うと、「リビングで食べる」と言い出しました。

私はできるだけ娘と社交的距離を置くようにして、作ったおじやをテーブルの隅に置きました。普段はおじやなど食べないのですが、娘は「おいしい」と言って食べました。

そして娘が食べた後はビニール手袋で食器を回収し、食器やスプーンを熱湯消毒し、キッチンテーブルもアルコール除菌スプレーで消毒しました。

抗生物質が劇的に効いたって事は、コロナじゃなかったのだろうか・・・

一方、ダンナは熱はないもの、2日目もベッドに寝たきりでした。

娘は解熱剤で一時的に熱を抑えているだけですが、娘の方が元気でした。

解熱剤と抗生物質で元気になった娘は、2日ぶりにお風呂に入り、パックをしました。


☆勉強できない子供に悩んでいる方にアンケートを実施しています。






==> 下のフォームで入力できない方はこちら








スポンサーリンク






☆現在受付中のアンケート☆

子供の勉強が原因のプチ家出

勉強できない子供の学校説明会・オープンキャンパス

学校の提出物の期限は守りますか?

高校の赤点、補習、再試、留年の基準 について

汚部屋について

☆勉強しない子供に悩んでいる方の体験談を募集しています。==> 体験談を投稿する

ブログランキング・にほんブログ村へ
☆応援クリックお願いします☆

メッセージを送る(☆同じ悩みを持つ方限定☆)

先月の人気記事

最近の記事