【高3】 大学入試面接対策、丸暗記法かキーワード暗記法か・・

夏休みに入り、学校でAO入試の面接対策をしてくれるようになりました。

娘は学校でもらったプリントを見せてくれました。

そのプリントには面接で聞かれるかもしれない質問が書かれていて、娘が質問の答えを書き込んでいました。その内容を担任の先生に1対1でレビューしてもらい、紙に書いた内容を暗記するように担任の先生に言われたそうです。






私はそこまで考えていませんでしたが、緊張して頭が真っ白になってしまっても、暗記しているのか、していないのかでは喋れるか喋れなくなってくるか 変わってくる・・・

面接の対策法は人それぞれで、オープンキャンパスに行った時学生さんに質問したら、その女の子はキーワードだけ紙に書いて覚えたと言ってましたが、娘は丸暗記法でいく事にしました。

私は娘と一緒にオープンキャンパスに何回も足を運び、面接で聞かれるかもしれない内容を教えてもらって、プリントを作って、まとめたりもしていました。

そして、私が毎日問題を作っている小論文を娘が担任の先生に見せたら、「さすがですね」と言われたそうです。

私は自分が作った小論文の問題を担任の先生に見られる事は想定していなかったので、恥ずかしくなりましたが、褒められてちょっと得意になりました。

娘が中学生の頃は面談以外では学校には絶対来ないでと言い渡されていたし、親と一緒に歩くだけでも恥ずかしいと思っていたようでしたが、高校生になってから、友達や先生が私の事をほめてくれると、娘は得意気に報告してくれるようになりました。

友達に、お母さんの会社すごいって言われた
ママが作ったプリントを友達に見せたら、「お母さん貸して」と言われた
ママが選んだ本を友達もAO入試対策として読む事になった
ママが作った小論文のプリント、先生に「さすがですね」と言われた

高校のクラスや担任の先生など環境が良かった・・と思いますが、反抗期の頃の娘からは想像もできない程、娘は穏やかになっていました。

私は、娘の受験を全力でサポートしよう、自分ができる事は何でもやろうと決めていましたが、娘が報告してくれると、頑張ってみよう・・という気持ちになれました。




スポンサーリンク






☆現在受付中のアンケート☆

子供の勉強が原因のプチ家出

勉強できない子供の学校説明会・オープンキャンパス

学校の提出物の期限は守りますか?

高校の赤点、補習、再試、留年の基準 について

汚部屋について

☆勉強しない子供に悩んでいる方の体験談を募集しています。==> 体験談を投稿する

ブログランキング・にほんブログ村へ
☆応援クリックお願いします☆

メッセージを送る(☆同じ悩みを持つ方限定☆)

先月の人気記事

最近の記事