【高3】AO入試当日・・台風接近中、強風で傘がさせない

カフェから出ると、強風のため、傘がひっくり返っている人、傘をささないで歩いている人達が目に入りました。

「すごい風・・・」






とても傘をさせそうもありませんでした。

「レインコート着て!」

「大丈夫、タオルを頭にかぶれば」

「こっちの大きい方使って!前髪が濡れちゃうでしょ!?」

「これで大丈夫」

私と娘は頭にタオルをかぶり、傘を差さないで歩く事にしました。

カフェに入る前よりも酷くなっているので、「カフェに寄らなければよかったかな?」と言うと、娘は、「リラックスできた。」と言いました。

しばらくすると風が弱まってきたので、「傘、差せるよ」と、傘を差しました。

大学までの一本道まで辿り着きました。

大学に向かう制服を着ている受験生らしき学生の数を見て、私は受験生の数や倍率を予測しようと思い、周辺を見回しました。








☆勉強しない子供に悩んでいる方の体験談を募集しています。==> 体験談を投稿する

ブログランキング・にほんブログ村へ
☆応援クリックお願いします☆

メッセージを送る(☆同じ悩みを持つ方限定☆)

先月の人気記事

最近の記事