【高3】面接の失敗から立ち直った娘、再び現実逃避始まる

面接の失敗と精神的打撃から立ち直った娘は、卒業前に、クラスの女の子の友達と、卒業旅行に行きたい、その資金を貯めるために、受験が終わったらバイトをしたいと言い出しました。

私は、「受験終わってないのに、海外旅行とか旅行とかの話はもうしない方がいいよ」と言いました。





面接から娘が受けた精神的ショックに関しては担任の先生の相談する予定だったので、自分で立ち直ってくれてホッとしました。

卒業旅行に関しては、私は、娘が彼氏と行くのではないかと勘ぐってしまいました。

「証拠写真を送って、Mちゃんのお母さんと電話で話せるんだったら、飛行機代もホテル代も全部払ってあげる。」・・・と言うと、

友達の家はシングルマザーで旅行の資金は出してもらえないので、飛行機でも新幹線でもなく、夜行バスで行く・・・と娘は言いました。

「夜行バスかぁ・・・ 大阪はママ、独身時代によく出張で行ったよ。5週連続とか。毎回飛行機だったよ。」・・・なんて話をしました。

面接がうまくいったし、志望校変更か、受験に関しては先が見えないのに・・・

娘は現実逃避して、受験が終わった後の話をしていました。

それでも、娘の明るさといつまでもクヨクヨと悩まない前向きなところが私にとって救いでした。

でも、現実を考えると厳しいと感じました。












☆勉強しない子供に悩んでいる方の体験談を募集しています。==> 体験談を投稿する

ブログランキング・にほんブログ村へ
☆応援クリックお願いします☆

メッセージを送る(☆同じ悩みを持つ方限定☆)

先月の人気記事

最近の記事