【高3】受験生なのに懲りずに遊びまくる・・一発逆転のチャンスはあるのか?

AO入試2日後、その日は娘は、個別塾の時に教わっていた現在大学4年生の女の子とご飯を食べに行く約束をしていました。

私は娘に、2000円渡しました。





「2000円で足りる?」

「足りるよ。」

「絶対に奢ってもらっちゃダメだよ!」と念を押しました。

娘は社交的で、年上の人とも仲良くなれてしまうのですが、個別塾の時の先生とも仲良くなっていたのです。呼び方も、「A奈先生」から「A奈ちゃん」に変わっていました。

それにしても、受験生なので同じ学年の子があまり遊んでくれなくなると、年上の人とご飯食べに行く約束ませしていました。

朝7時頃、会社に行くために「いってきます」と言うと、娘は玄関まで送ってくれました。

私は、「〇〇のいいところは、明るくて、前向きのところだよ。」

・・・と、前日の夜言った事を繰り返しました。

会社で仕事をしていると、親戚からメールが来ました。

「〇〇ちゃんの受験、いつ終わるの?」

え?私、娘のAO入試の日程、具体的には母にも誰にも話していないのに・・・

「いつ終わるの?」というメールには返答に困ってしまいました。

受験は先が読めません。3月になっても決まっていない事だって有り得ます。

8月にAO入試があるとは、母には話したけれど・・・

そして、会社の同僚に、8月と9月に追加で有給を取るかもしれないと伝えるメールを送りました。

不合格だった場合、次に向けて動かなければなりません。

オープンキャンパス、願書を出す日、2回目のAO入試・・・

来週、結果が出てから有給の調整をすればいいと思いながらも・・・

私と、海外にいる中国人同僚とは同時に休みが取れなくて、早い者勝ちなので、休みたい日程をメールしました。

そして、お昼休み中は、小論文に使う題材を検索しながらも、「AO入試 圧迫面接」などを検索していました。

また、面接で失敗したと思ったけれど、受かったケースなども検索していました。

一発逆転の可能性はまだ消えてない・・・と信じたいと思いながら・・・













☆勉強しない子供に悩んでいる方の体験談を募集しています。==> 体験談を投稿する

ブログランキング・にほんブログ村へ
☆応援クリックお願いします☆

メッセージを送る(☆同じ悩みを持つ方限定☆)

先月の人気記事

最近の記事