【高3】不合格の場合に備えて・・次の面接対策のために取る新聞を決める

第一回AO入試の後、結果も出ていないのに娘は毎日遊びまくりました。

夏休みとは言っても、クラスの友達は必死に受験勉強をしている時期でした。

そして8時頃、帰宅しました。






「それ、ママのスカートじゃない?」

「それ、ママの靴下じゃない?」

「またママの靴履いていった?自分の服、持ってるでしょ?」

娘は私のクローゼットをあさって、スカート、靴下、靴まで勝手に履いていったのです。

「ママのセンス、意外といいでしょ?」と言ってみたら、

「ママの服でも、全然いける」と娘は言ってました。

そして金曜日の夜、娘は歯も磨かずに夜9時頃、寝てしまいました。

夜早く寝てしまったせいか、さすがに翌日の土曜日は朝6時から起きてました。

私は、最悪に備えていてはいけないと思いながらも、普段仕事で忙しいので、前もって着々と準備を進めていました。

娘は毎日遊び歩いていて何もしていませんでしたが、合格発表を待ってから動いていたのでは、遅すぎると思いました。

さすがに実家から毎日新聞を貰いに行くのはキツいので、ダンナと相談して新聞を取る事にしました。

ダンナの実家も私の実家も朝日なので、とりあえずダンナに駅で読売を買ってきてもらいました。

ダンナは読売の方が読みやすいと言いました。

私は朝日と読売を読み比べて、「どうせ(娘は)一面しか読まないから。一面と社会面はたいして変わらないね。天声人語もどうせ読まないから、読売でもいいかな。」

娘に話すと「必要ない」と言われてしまうので、新聞を取ると決めた事は内緒にしていました。














☆勉強しない子供に悩んでいる方の体験談を募集しています。==> 体験談を投稿する

ブログランキング・にほんブログ村へ
☆応援クリックお願いします☆

メッセージを送る(☆同じ悩みを持つ方限定☆)

先月の人気記事

最近の記事