【高3】ついに・・第一志望校の合格発表

合格発表は朝10時から、ネットで見れる事になっていました。

その日、娘は「学校に行こうかな」と悩んでいましたが、お盆休みという事もあって、「明日にする」と言いました。

ダンナは1日、有給を取っていました。





朝7時、私が仕事に出かけようとすると、娘がいつものように「いってらっしゃい」と送り出してくれました。

私は、10時になったらブレークルームに行こうと思ったので、その前に仕事を進めておこうとしましたが、なかなかやる気になれませんでした。

日曜日も休日の仕事が入り、メールなども処理しておいたので、私はそれ程頭を使わなくていい仕事をこなしていきました。

10時10分前・・・

胸がドキドキしてきました。

今から他の事を始めてしまうとキリが悪くなる・・・

私は英文のメールを書きながら、送信はしないで、下書き保存をしました。

10時3分前・・・

私はパソコンを打つ手を止め、両手を組み、祈るようにしました。

手が震えました。

10時ジャスト

ブレークルームに移動しました。

10時3分・・・

ダンナと娘、両方に結果がわかったらメッセージを送ってきたのに、連絡が来ません。

自分で見るのは怖すぎるし、ジンクスを気にする私は、娘とダンナに見てもらった方がいいと思いました。

高校受験の時は、娘と私は高校で発表を見に行き、ダンナはネットで結果を見て、合格したのです。

ダンナのスマホをコールしましたが、応答なし・・・

10時5分・・・

痺れを切らした私は、自分で結果を見る事にしました。











☆勉強しない子供に悩んでいる方の体験談を募集しています。==> 体験談を投稿する

ブログランキング・にほんブログ村へ
☆応援クリックお願いします☆

メッセージを送る(☆同じ悩みを持つ方限定☆)

先月の人気記事

最近の記事