【高3】大学入試の面接で聞かれた珍質問、突っ込み質問

面接の直後、結果発表の前、私は娘から面接でどんな質問をされたのか聞き出そうとしました。

娘は面接がうまくいかなった事がショックだし「話したくない」の一点張りでしたが、次に向けて対策を練る時、どこで失敗したのか敗因を担任の先生に分析してもらうには、忘れないうちに娘が面接で聞かれた内容を聞き出してメモしておく事は必須だと思いました。





私は面接で聞かれた事を忘れる前に書き留めておく事は絶対に必要だと娘を説得し、嫌がる娘から無理矢理聞き出しました。

バトルになりながら、娘はようやく、ポツポツと語り始めました。

娘の話によると・・・

面接官はオープンキャンパスで私も会った事がある女性ともうひとり。面接官は2人ペアで7組いたそうです。

まず聞かれたのは、何故今の高校に行ったのか

娘が、今の高校は面倒見が良くて、先生も熱心だ・・と高校の良さを説明しようとしましたが、何故今の高校を選んだのか突っ込まれたそうです。

娘は中学でほぼオール2という成績で行ける高校がなく、隣の県の高校に模試の偏差値だけで単願推薦で入ったのです。娘が勉強をしないで、楽をして高校に入った事まで面接官に見抜かれてしまったのでしょうか・・・

そして成績について。

娘はこれからがんばりますと答えたそうですが、あと半年で努力できるのか?

大学に入学してからついていけるのか?

・・と聞かれたそうです。

新聞を取ってますか?と聞かれたので、娘は「取ってます」と答えてしまったそうです。我が家は新聞は取っていなく、実家から週に一度取り寄せていました。

すると、「新聞を読んでいますか?」と聞かれたので、読んでいなかった事がバレてしまったそうです。そして、なぜ読んでいないのか聞かれたそうです。

娘は、「何を言っても否定してくる」と感じたそうです。

「責められている」と感じたそうです。

自己PRは用意して行ったのに全く聞いてくれず、「最後に何かありますか?」とも聞かれなかったそうです。

高2の夏から続けているボランティアの事もエントリーシートには書きましたが、全く聞かれなかったそうです。

また、いきなり、予測もしていなかった事を聞かれたそうです。

試験の日は台風だったので、私は娘を大学に送り届ける途中で台風の事を面接で聞かれる可能性も考えて、「台風〇号だね」と話していたのですが、聞かれたのは台風何号かとかの進路ではなくて

「台風は右回りですか?左回りですか?」

いきなりだったので、娘は答えられなかったそうです。

そして、更に「干支を言ってください」と言われて、娘は言えなかったそうです。

私は娘に「干支を言ってみて」と聞いてみたら、本当に言えないのです。

私自身は干支を小学校で習ったのか、親に習ったのか覚えていませんが、絵本を読んだ記憶はあります。知らないうちに覚えていました。

干支は年賀状などに出てくるし、娘も知っていると思っていました。

娘に干支を書いてある本を読んであげなかったり、教えなかったのは、私の責任でしょうか・・・

要するに、面接官では短時間の面接で、娘の本質や本性を暴いてしまったのです。

・学力が低い
・学習意欲も低い
・努力をしない
・一般常識がない











☆勉強しない子供に悩んでいる方の体験談を募集しています。==> 体験談を投稿する

ブログランキング・にほんブログ村へ
☆応援クリックお願いします☆

メッセージを送る(☆同じ悩みを持つ方限定☆)

先月の人気記事

最近の記事