子供に勉強の適性がないと気がついたのが、遅すぎたのか・・・

今回の記事では、体験談コーナーで、ちょっと違和感を感じてしまった投稿がありましたので、私なりの見解を書いてみようと思います。





まず、体験談コーナーの投稿していただけるのは・・・

・勉強できない子供のエピソード
・勉強できない子供の成績、テスト、塾、受験、進学の悩みなど

・・・です。

体験談フォームには、ブログの感想は書かないでください。

対象は、勉強できない子供に悩んでいる方です。

体験談コーナー趣旨のご理解をお願いします。

こちらの投稿は、趣旨を理解されていない方で、恐らく勉強をできない子供を持つ親ではない人からの投稿だと思われますが、せっかく投稿いただいたので、ご紹介したいと思います。

■タイトル
大学付属校

■本文
子どもに勉強の適性がないということがわかった段階で、中学受験から大学付属校という選択肢もあってもいいのかなと思います。


私と同じように勉強をできない子供を持つ方は、この文章のどこの部分に違和感を感じたのか、わかっていただけたでしょうか?



「子どもに勉強の適性がない」

これはまさにその通りです。

世の中には、勉強の適性のない子供が存在します。

以前、メッセージや
体験談コーナーなどでこんな投稿をいただきました。

・やってもやっても出来ない子、、可哀想な位です。
テストの度に胃が痛くなる日々でした

・勉強に適性がありません。辛いです。やればできるなんて嘘です。もっと早く教えて欲しかった。そしたらもっと早く切り替えられた。
これから先が不安でなりません。自分が経験していない世界なので。

・転がるように成績が落ちました。
やってもやっても下がる成績。。

でも、初めての子育てで、自分の子供が勉強の適性がないって、そんなに早く気がつく事ができるのでしょうか?

勉強が苦手な子、嫌いな子も、最初からできないわけではありません。

私の場合、娘が勉強の適性がないと気がついたのは、中学2年生の三学期頃でした。

中2の二学期までは、塾のコマ数を増やせば、平均くらいはいけると思っていました。

もし、小学生の頃に気がついていたら、「中学受験から大学付属校」という選択肢も考えたと思います。

気がつかなかった・・・という点で、私は愚かだったのかもしれません。

実際には、小学生のそんな早い時期から、自分の子供が勉強の適性がないと気がつくのは難しいと思います。

もし中学入学前のお子様をお持ちの方がこのブログを読んで、もしかして・・・と可能性について気がついてくれたら・・・とも思います。

うちの場合、娘が小学生の時、中学受験を考えていて、小3の3月に進学塾に入れました。

同じ小学校で仲の良かったCちゃんと一緒に国語と算数の入塾テストを受けたのですが、入塾テストでは2人とも似たような点数でした。

算数も国語も似たような点数で、たしか算数は友達がちょっとだけ上、国語は娘がちょっとだけ上でした。

小3の3月、当時は似たような成績だった2人は、進学塾に入りました。

進学塾では宿題が多かったので、私がつきっきりで、勉強を見てあげました。

ところが、娘は床にひっくり返って泣いて暴れ、3ヶ月で「受験をやめたい」と言い出しました。

当時、私は、お金を出して私立に行かせるなら、偏差値60以上の中学でないと意味がないと思っていたし、泣いて暴れる娘を強要したくなかったので、受験はやめて公立中学に行かせる事にしました。

私はこの時、選択を誤ったのでしょうか?

娘は中学受験をやめましたが、進学塾は続けました。

私は、娘が優秀ではないと気がついていましたが、がんばれば平均くらいはいけると思っていました。

Cちゃんは素直に両親、塾の先生の言う事を聞き、真面目に課題をこなし、少しずつ成績を上げていきました。

娘との差はだんだん開いていきました。

後日談ですが、そのお友達は、中間一貫校に行き、大学受験をして、慶応大学に合格しました。

でも、入塾テストで同じような点数だったCちゃんとここまで差がつくと、娘が小学生の時点で察知する事は可能だったでしょうか?

今までメッセージや体験談コーナーで体験をいただいた方の中には、中高一貫校に入学したけれど、ついていけなくて悩んでいる方も複数いらっしゃいます。

もし娘が大学付属校に入っていたとしても、落ちこぼれていたかもしれません。

私が、娘が勉強の適性がない事に気がついたのは、遅すぎたのでしょうか?

※勉強が苦手な子供がみんな勉強の適性がないという事ではありません。勉強しない子の中にもいろいろなタイプがいると思います。

勉強をしない子供をお持ちの方は、子供が勉強が苦手だという事にいつ頃気がつきましたか?






スマホをご利用の方で、上のフォームでうまく送信できない場合は、こちらのURLをご利用ください。

==> スマホ専用入力フォームURL









スポンサーリンク






☆勉強しない子供に悩んでいる方の体験談を募集しています。==> 体験談を投稿する

ブログランキング・にほんブログ村へ
☆応援クリックお願いします☆

メッセージを送る(☆同じ悩みを持つ方限定☆)

先月の人気記事

最近の記事