中2で成績が底辺まで落ち込んだ娘・・中学時代の記録

中学時代の娘の落ちこぼれっぷりをまとめてみました。





中1(成績が急降下)


☆進学塾(小4から)と進研ゼミをかけもちする。11月に進研ゼミを辞め、12月からは進学塾と個別塾をかけもち。2月いっぱいで、進学塾を辞める。

☆中学校の入学テストで数学は上のコースになる。2学期には格下げになる。

☆中学入学後、初の期末テストで英語30点を取る

☆つきっきりで勉強を教える。ノートまとめ、英単語の問題作りと採点、定期試験前の大量の提出物をやってあげた事もあった。

☆2学期期末テストで初の一桁(9点)。

☆塾の全国模試で理科の偏差値24

☆バトルがヒートアップし、11月児童相談所に通報される。

☆2月、近所から苦情の手紙が届く。

☆1月、体験授業を経て、進学塾から個別塾へ移る(3月までは進学塾と個別塾をかけもち)


中2(成績が底辺に落ち込む)


☆学校の数学は再び上のコースになり、宿題をやらず、すぐに格下げになる。

☆5月、個別塾5講座に増やす。

☆9月、個別塾を英・英・数・数・国・理・社の7講座に増やす

☆2学期中間テストで3科合計136点、5科合計169点。成績が底辺まで落ち込み、精神的に大打撃を受ける

☆2学期、成績が更に転落。国語でも2がつく。5教科で数学以外は全部2になってしまった

☆12月、小学校の算数のくもんを買い、小学校の算数からやり直す。

☆3月、塾の3者面談で、私立、単願受験を決める。

☆期末テストでは3科合計113点、5科合計182点。5教科で30点以下が3教科もあった

☆3学期、5教科の成績はほぼオール2

☆定期テスト学年順位は常に女子下から数人


中3(高校受験)


☆塾の全国模試で社会偏差値27。3科偏差値41、5科偏差値36。

☆5月、隣の県の私立高校を志望校にする。

☆6月、担任の先生との三者面談で、最、最底辺の公立高校を提示される。

☆10月、私立高校の個別相談。まぐれで県の模試3教科平均偏差値50を超えたので、模試の点数で「確約」をもらえる

☆娘が偏差値50を超えたのは、塾の模試を含めて、1度だった

☆12月、内申は3科7、5科11だった

☆数検を受けたが、検定中に寝る

☆英語で1がつきそうだったのが、ギリギリ回避する事ができた。

☆1月、入試、合格発表。公立の子より早めに合格したので、全く勉強をしなくなる。

☆3学期、期末テストで過去最悪記録更新。合計121点(5教科)

☆3年間を通して200点(5教科)を越えたのは、私の記憶では1回?2回?

☆3年間を通して一度も4や5は取れなかった。












☆勉強しない子供に悩んでいる方の体験談を募集しています。==> 体験談を投稿する

ブログランキング・にほんブログ村へ
☆応援クリックお願いします☆

メッセージを送る(☆同じ悩みを持つ方限定☆)

先月の人気記事

最近の記事