【高3】 入試当日朝、通勤電車・・娘から届いた「ありがとう」のメッセージ

入試当日朝、私は会社に行くために、朝7時頃家を出ました。






娘は8時半に出れば間に合うと言っていましたが、私は念のため8時に家を出るように言いました。

ダンナは8時15分頃に会社に行くために家を出るので、私はダンナに娘を送り出すというミッションを与えました。

==> 入試の日にダンナに与えたミッション・・お駄賃はロボット

私は通勤電車から私はダンナに、「〇〇が出たらメッセージ送って!お駄賃あるよ!」とメッセージを送りました。

朝、8時3分、娘から、「ありがとう」というメッセージが届きました。

私が前日の朝に通勤電車で、面接のポイントを長々と送ったメッセージが既読になっていなかったので、そのメッセージに対してかなと思いました。

① 知らない事を「知ってる」と答えたり、事実と異なる事は言わない。嘘は絶対につかない。

② 先生の質問をよく聞いて、何を意図としているのか理解する。質問から外れたことは言わない。質問がわからなかったら、失礼のない言い方で聞く。

③ 前回答えられなかった質問(成績の話、干支、新聞)は、確実に答えられるようにする。

このメッセージに対して「ありがとう」なのかな?

それとも、前日バトルになって、娘は私に対していろいろ言ったけれど、本心では悪いと思っていて、いろいろ手伝ってくれて、ありがとう・・・と意味だったのかな?と思いました。

私は、「もう家を出て!カフェで最後の復習をして!」とメッセージを送ったら、「でてるよ!」というメッセージが届きました。

娘はあんなに、早く出て外で待機するのは嫌だ。8時半に出れば余裕だ。

・・・と言っていたのに、私が言う通り、8時に家を出たようです。

私は娘に、面接の注意事項を送り続けました。

会社に着いてからも、いくつかメッセージを送りました。

すると、娘からまた「ありがとう」と言うメッセージが届きました。

普段は既読にもならないのに・・・

朝9時、始業時間になったので、娘とのメッセージのやり取りは一旦修了しました。














☆勉強しない子供に悩んでいる方の体験談を募集しています。==> 体験談を投稿する

ブログランキング・にほんブログ村へ
☆応援クリックお願いします☆

メッセージを送る(☆同じ悩みを持つ方限定☆)

先月の人気記事

最近の記事