【高3】学校で禁止のバイトをしていた・・娘が内緒でしていた意外なバイト

11月下旬、夜八時半頃学校から帰宅した娘は、実はすでに何回かバイトをしたと告白しました。

ダンナと私の反対を押し切って内緒でバイトをしていたのです。





バイトはイベントスタッフでした。

1回目は、「お母さんと一緒」でDVDや絵本を販売したそうです。

娘は小さい子供が好きなので、このイベントはいいんじゃないかな・・・と思いました。

娘の話によると、大量にDVDを買い込む子供のおじいちゃんやおばあちゃんもいたそうです。

2回目は野球場で、チケットを切ったり、再入場の人の手にスタンプを押したり、ベビーカーを預かったりしたそうです。

「野球場って、何着たの?まさか、チアダンみたいなミニスカートじゃないよね?」と聞くと、娘は「チノパン」と答えました。

「これからママのズボンを借りる事が多くなるから、すぐにダメになるかも」と娘は言いました。

私はズボンは本当に近所に行く時か台風、大雪の時くらいしか履かないので、娘が借りたいと言うチノパンや黒のパンツはほとんど履いていませんでした。

3回目は、某国立大学の学園祭で、来た人に声をかけて、アプリをダウンロードしてもらう仕事だったそうです。

初めてのバイト先が、NHK、野球場、大学の学園祭・・という事で、少し安心しました。












☆勉強しない子供に悩んでいる方の体験談を募集しています。==> 体験談を投稿する

ブログランキング・にほんブログ村へ
☆応援クリックお願いします☆

メッセージを送る(☆同じ悩みを持つ方限定☆)

先月の人気記事

最近の記事