なぜ勉強するのか⑤ 社会人になってからの職種変更

娘の受験が終わったら、今までより時間の余裕ができるので、私は何か新しい事を始めたいと考えるようになりました。

そして、何か新しい事を勉強したり、学んだりした方がいいのかなぁ・・・と思うようになりました。






シングルマザーのMちゃんは子供が3人いるのに大学院に行って修士号を取りました。

睡眠時間を削って勉強していました。

Aちゃんは職種変更したいとかで、社労士の勉強をしていました。

親戚で中小企業診断士の勉強をしている人もいました。

社会人になってからの勉強は時間もないし、若い頃より記憶力も衰えてくるし、大変そうだなと思っていました。

大人になってからやりたい事や職種が変わる事は十分あり得る事と認識していました。

でも、大変な努力が必要になるし、お金もかかるので、娘の場合、資格などは学生のうちに取っておいた方が効率的だと思いました。


私の場合、大学で勉強した専門分野に関わる仕事をして、新卒の頃から職種変更もしていないので、社会人になってから職種変更して勉強し直すよりも効率が良いと思いました。

でも、勉強って色々あるから

資格取るとか、職種変更などが目的の人もいるけれど

私の場合、もっと小さな事から初めてもいいと思いました。












☆勉強しない子供に悩んでいる方の体験談を募集しています。==> 体験談を投稿する

ブログランキング・にほんブログ村へ
☆応援クリックお願いします☆

メッセージを送る(☆同じ悩みを持つ方限定☆)

先月の人気記事

最近の記事