合格はゴールではなく、新たな試練と留年の恐怖との闘いの始まりだった

このブログを読んでくださる方の中には、子供が今年受験生の方もいれば、受験が終わって今年入学した方もいらっしゃると思います。 娘が中学生の時、私は高校に入れなかったらどうしよう、もしくは荒れている底辺校にしか入れなかったらどうしようと恐れていたので、高校受験は必死でした。 当時からブログをやっていて、娘より1学年か2学年上の子供を持つ方からのコメントで、高校に入ってから…

続きを読む

【高3】英語で評定1がついてしまったのは手遅れか・・AO入試に評定平均2.3が与える悪影響

6回目のオープンキャンパスでの個別面接、Aさんは娘に当日気をつける事などを説明してくれました。 私は最後に、気になっていた事を質問しました。 担任の先生に、1学期に評定1がついた事により、不利になる可能性があると指摘された事です。 ==> 10段階評価2(5段階の1)確定・・志望校に調査票が送られるのに、英語が補習の再試でパスできなかった ==&…

続きを読む

第二波が来る前に三カ月ぶりに出社 満員電車の恐怖・・変わり果てた通勤電車とオフィス

3月1日に全国一斉休校になる直前から週に5日テレワークをしています。 3月中旬に一度だけ出社しましたが、それ以降三カ月近く会社には行っていません。 週末は自転車で行動しているので、三カ月近く一度も電車やバスに乗っていません。 私の仕事はテレワークでも支障がなくて、絶対出社しなければならないという事はないのですが、緊急事態宣言が解除されて第二波が来るかもし…

続きを読む

【高3】オープンキャンパス・・個別相談の担当者によって情報を出してくれる人、過去をくれる人がいる

6回目のオープンキャンパス、まずは娘ひとりで学科別の個別相談を受けました。その後、学生さんにインタビューをしました。 そして、別のフロアーに行き、学科ごとではなく、大学の個別相談を受ける事にしました。 今度は娘と相談して、Aさんの名前を指名しました。 前回は女性の人で過去問をくれなかったので、今回はAさんに頼んでみようと思ったのです。 娘が自分の名前と…

続きを読む

コロナ感染疑惑その後・・38度発熱4日前から、37度の熱があったと娘が告白

緊急事態宣言中のある日、娘が38度以上の発熱、同時にダンナが頭痛、吐き気、寒気、関節痛などの症状に襲われて、私はパニックになりそうになりましたが、2回目の受診の後はダンナも娘も復活しました。 娘はさすがに懲りたのか、熱が下がってから緊急事態宣言が解除されるまで、ほとんど家にいるようになりました。週に1度くらい自転車で友達の家に行ってくると言って出かける以外は家にいました…

続きを読む

☆勉強しない子供に悩んでいる方の体験談を募集しています。==> 体験談を投稿する

ブログランキング・にほんブログ村へ
☆応援クリックお願いします☆

メッセージを送る(☆同じ悩みを持つ方限定☆)

先月の人気記事

最近の記事